メイン武器としては優秀!?冬の霜柱使用・水パ1ターンキル編成とダメージの伸ばし方について。

2019年7月16日

新四象武器の1つ、「冬の霜柱」を4凸したので早速使用。

性能がオールドエッケザックス(オッケ)とほぼ同じなので、水属性の現状を考えると微妙と言われていましたが、メイン武器で使うなら個人的には悪くないと思いました。

ただ問題点も色々あるので、今回はその辺りをまとめつつ、編成も作ってみたのでご覧ください。

 

冬の霜柱・性能

 

真ん中の太さ(立体感?)のせいか、短剣ってよりか鈍器にしか見えぬ…。

 

奥義

 

実際に使ってみて、良いな!と思ったのが、この奥義効果。

当初発表された情報では、上辺だけの性能しか分かりません。この段階でも詳しい数値なんかは使わないと何も分からないんですけどねw。

 

正確には味方全体にクリティカル(倍率20%/発動率100%)効果が3ターンです。

この3ターンは奥義を撃った最初のターンも含まれますのでご注意下さい。

クリティカル倍率は控えめですが、発動率が100%!つまり、確定で1.2倍のダメージを3ターン出せるって中々良くないですか?

 

スキル

 

多くのユーザーが指摘している通り、現在の環境だと背水スキルが使えません。

 

ステータス

 

オールドエッケザックスと同じ性能…。と思いきや、オッケと違いHPステータスは普通です。

 

冬の霜柱のメリット・デメリット

メリット

奥義効果が優秀

最初に触れた通り、奥義効果が確定クリティカル3ターンなので中々強力。

水属性は剣豪やクリュサオルなど奥義特化のジョブが特に強力ですが、その辺りの編成が準備できていない人なんかにもオススメ。

またダークフェンサーなど、短剣を使えるジョブは結構多いので、初心者の方にもオススメできます。

1ターンキル編成に関しては正直この武器である必要はありませんが、後に続く他3人のダメージが伸びますので十分使えます!

 

素材が易しい

武器上限素材が玄武印符:1枚、短剣のエレメント:20個、アクアジーン:100個とかなり易しいです。

 

奥義演出がカッコイイ!

 

 

どうでもいいとか思われそうですが、奥義演出って大事だと思うの…。卍解っぽくてお気に入り。

奥義スキンがあるとか、そういう野暮な事を言ってはいけません…。

 

デメリット

背水スキルが使えない

現状、水属性においては背水スキルがイマイチ使えません。

理由は、冬の霜柱以外に背水スキルを持った武器が無いからです(冬の霜柱は1本しか取得できない)。

※ 失礼しました。イングヴェイ解放武器のメテオラも背水スキルがありました!これと冬の霜柱以外に背水スキルは無いので、使えないOR使いにくいというのが理由です。

他に背水武器があったらスミマセン。

 

この辺りは、私自身オッケ編成でティアマトマリスHLソロをした時に実感しています。

一応、オッケ2本と他の武器を並べて倒す事には成功しましたが、2本程度では背水効果としてはかなり厳しかったです。

少なくとも3本目くらいからで、ようやく使えるなーと思うレベル。冬の霜柱は4凸でスキルLV15まで上げる事ができますが、仮にそれで2本あったとしても難しいのではないでしょうか。

 

そもそも水マグナが求めているものはこれじゃないと思うんですが、今後の環境次第では化ける可能性もあるので、あくまで現時点での感想です。

 

体力上昇値が普通

スキル構成からオッケと同じと思われがちですが、オッケにあった高い体力上昇がありません。どうせならこの部分も一緒にして欲しかった…。

 

AT限定。冬の霜柱使用・水パ・1ターンキル編成(エリュ)

 

1ターンキルについては、他属性に比べると水属性は割と簡単に達成できます。

とはいっても、これは私みたいに初期からのプレイヤーで武器やキャラが充実しているから出来るというのもあります。

 

そこで今回は、どの程度の武器・石(弱めのもの)で達成できるかを意識して編成を組んでみました。

達成は出来ましたが、失敗の方が多いのでギリギリ1ターンキルできる編成として見て下さい。

LBなど完全に同じ状態とはいきませんが、現在開催されている四象イベントを含めた武器であれば、おおよそ達成可能です。

 

使用した武器・石

 

武器の扇子の所は、玄武槌・邪にして下さい。私は作ってないので入れていません。多分そっちの方が強い…。

石なんかもカツオ編成でなければ属性統一する意味は無いので、もっと強い石があれば、そちらを使って下さい。

このキャラ編成だと、サザエ(エウロペ琴)は流石に必須です。
サザエを1つ完成させるのは凄い大変なので、準備できない人はシルヴァやヨダルラーハを使いましょう。

 

キャラも持っていないという場合は、こちらの記事でご紹介している最終手段もあります。

ただ、これはこれで1ターンキルするのは大変です。どうしても倒したいって人はこの方法を使ってみて下さい。

 

実践

 

石はリヴァ×リヴァ。

動きは、主人公コンクルージョン・ソング→ルリア2アビ→シグ3アビ→リヴァ召喚→ロミオ1・3アビ→ロミオ1アビ→シグ1・2アビ→主人公パイル→主人公ひつじ→フルチェ

本当は配布キャラのみとかだけで達成させたかったんですが、今回使用する「冬の霜柱」では私は出来ませんでした。

 

数値はこちら。チェインバーストは大体170万くらいです。

 

 

ちなみに色々試して分かったんですけど、1ターンキルでダメージが後少し届かないような人は武器編成ではなく方法を変えた方が良いかもしれません。

サザエなんかはガッツリ伸びてくれますけどね…。私はイチイチ武器を入れ替えるのが面倒なので、小細工を要しますw。

 

簡単にですが、ダメージを伸ばす手段もまとめてみましたのでご覧ください。

 

1ターンキルでダメージを伸ばす手段

キャラ性能でダメージを伸ばす

シルヴァやヨダルラーハなど、他のキャラに比べて奥義ダメージが高いキャラを使って達成する方法です。これが一番分かりやすく、多く使われている方法ではないでしょうか。

 

アビリティでダメージを伸ばす

今回、実践で使っているロミオがこれです。1アビで大体80万ダメージ+防御デバフ。3アビ使用後1アビが強化されて再使用できます。これが160万ダメージ。

 

 

合わせて240万ダメージ出せるので、ロミオ1人いれば結構ダメージを伸ばせます。

また、1回目で防御デバフを外しても、もう1回デバフを入れるチャンスがあるので、安定して倒せるというのもメリットです。

ちなみに、ロミオの奥義は追加ダメージもあります。1ターンキルにはかなりオススメですよ。

 

他には、タクティクスコマンドなどの入れ替えアビリティを駆使して、ダメージを伸ばすという方法もあります。こちらは以前土属性の記事で使用した方法。

単純に1人分のアビリティが多く使用できるので、防御デバフを下限にした後、攻撃アビリティ特化のキャラや奥義ダメージが大きいキャラと入れ替えて伸ばす方法です。

 

環境を利用してダメージを伸ばす

ズバリAT利用です。メカニックなんかだと固定アビリティが多いので、少しでも伸ばしたい時は他のジョブを使えば何とかなります。

また、先程の入れ替えアビリティを使った方法は、基本的にAT中の使用を前提としています。

 

以上、冬の霜柱・水パ編成と、その性能についてでした。

 

昔の環境に比べて、現在は水マグナでも天司武器や終末武器で体力をそこそこ確保できます。他にはオルオベなんかもありますしね。

なので、今後この冬の霜柱のように背水スキル武器が増えるのであれば、ドクターのサポアビを利用したオート編成なんかも、もしかしたら作れるかもしれません。

 

ある程度強い人にとって微妙…というのは間違い無いんですが、初心者や水マグナ編成が弱い人にとっては、全然使えます!

材料も易しいので、古戦場に備えて取得しておくと良いですよ。

 

ここまで読んで下さった方、ありがとうございました。

では、また。

編成

Posted by ゲッコー