ダンサーより速い!? 風ゲイボルグ×アプサラス=ゴリラ編成

2019年6月7日

まず、はじめに。今回ご紹介する編成は、武器・キャラ共に編成難易度が高いので、すぐ実用できるといったものではありません。

こんな編成もあるんだな~程度に読んで頂ければ幸いです。

 

編成はこんな感じです。

 

 

メイン武器がゲイボルグになります。

ゲイボルグの画像がぼやけているのは、スキン設定の解除を忘れたためです。

 

この編成の特徴ですが、

ゲイボルグの効果でダメージの上限を引き上げつつ、アプサラスの槍の連撃率、ニオ、アンチラのバフによる連撃アップで高い連撃状態を維持できます。

また、アンチラ2アビの追撃効果を主人公に付与することで、200~300万を超えるダメージが結構な頻度で出せます。

ニオの昏睡が入れば、上限値までダメージも伸ばしやすいので無駄も無く、仮に昏睡が入らなくてもゲイボルグの奥義効果でダメージが出やすくなっているので、高火力を維持する事が可能です。

ヘルエスは2アビによる連撃要員と、3アビによる短期決戦用として入っています。

 

取得難易度は激高ですが、グラブルは無料ガチャキャンペーンなども豊富なので、プレイ歴2~3年の騎空士の方は、ボチボチ金月が100くらい貯まる頃じゃないでしょうか?いざ、交換するときに目安の一つになる…かもしれません。

                                                                                                        

ちなみにダメージは、こんな感じになります。

                                                          

左はバフを盛って、ニオ昏睡からの通常攻撃。右はヘルエス3アビからの攻撃。

中々ではないでしょうか?

 

タイトルにある、ダンサーより速いというのは、動きにもよるので絶対的なものではありませんが、この編成だと、ゴブロの6~8人部屋とかではMVPは取りやすいです。

最近だと、ダンサーよりクリュサオルの方がやや速いイメージがありますが、それでも結構余裕を持ってMVPを取る事ができます。

ただ、30人部屋とかだと、奥義でガツンといったりした方が効率が良かったりするので、この編成はやや不向きです。

 

ゲイボルグについても少し書いておきます。

まず、この編成の肝は、何といっても最終ゲイボルグのダメージ上限アップ効果です。

 

ある程度プレイしている方はご存知だとは思いますが、グラブルにはダメージ減衰値というのがあります。

ザックリ言うと、通常攻撃のダメージが大体60万位でストップしちゃって、それ以上のダメージが出ないんです。厳密には天司武器なんかの与ダメ効果などもあるので、編成によっては、もうちょっとダメージは出るんですけどね。

 

そういった理由で、オメガ武器をはじめ、最終的には上限アップのある武器なんかを色々と編成に組みこむ事になる訳ですが、中でも、このゲイボルグは特に強力な効果を有しています!

 

その効果は、何と最終上限解放するとクリティカル発動時にダメージ上限が30%アップします。

そして、奥義効果には自身に倍率900%、発動率60%のクリティカルバフ全体にも倍率30%、発動率60%のクリティカルバフ効果。スキルには、自身へターン経過バフなど、とにかく攻撃に特化しまくりなのです。

                                                    

これ、風属性はマグナ×マグナ編成だと、グリームニル琴3つ積む事でクリティカル確定編成ができるので非常に強いです!

他属性でもクリティカル確定編成は作れますが、風属性には優秀なバッファーが多く、最終ニオもいるので、6属性の中でも特にゲイボルグを扱いやすい属性だと思います。

                                                  

数ある石油武器から、風ゲイボを選んだ騎空士様!

面白いので、よければ是非試してみて下さい!後、アプサラスジータちゃんは可愛いですよ…。

                                                  

という訳で、このような感じで、これから色々な編成記事を書いていきます。

ここまで、読んで下さった方。ありがとうございました!