ノーレイン、ノーレインボー!開催。団員同士の繋がりも分かる、心温まる良イベント。

2019年7月9日

月末イベ、「ノーレイン、ノーレインボー!」が開催されましたね。

イベント以外にもアップデートがあり、ソルジャーの実装や通常技巧が方陣技巧と同じ仕様になるなど、中々盛沢山の内容でした。

最初はソルジャー編成記事を書こうと考えていたのですが、イベントが面白かったので、今日はそちらの紹介記事になります。

 

・主役は2人!

ファスティバさんがメインと思っていた今回のイベントですが、プレイした所、もう一人主役がいました。

それが

 

 

このヴェトルちゃん(左の子)。

使用キャラとしては、モルフェ君(右の子)と常にセットなのですが、

このモルフェ&ヴェトル。ストーリー上で解説もあるんですが、その正体は星晶獣オネイロス。お姉ちゃんのヴェトルちゃんが本体です。

 

イベント「リペイント・ザ・メモリー」のボスで、昔のボスの中では相当強かったと思います。HELLの全体攻撃が1万ダメージとかで、負けイベントかな?と思ったくらい凶悪でした。

また、ボス戦の道中で戦う大量のモルフェ君。こちらも即死攻撃が凶悪で、倒した後のボイスがトラウマになるなど一部で話題にもなりました。

戦闘面では凶悪極まりない2人でしたが、とても良い子達です。

 

そんな彼らがイベントの中心にくるとは予想してなかったので、昔からプレイしている人は中々感慨深いものがあるのではないでしょうか。

 

・心温まるストーリーとグランサイファーでの日常。

ストーリーは、ファスティバさんが各キャラの悩みを聞いてあげちゃうお悩み相談パートと、仕事が忙しいファスティバさんを仲間と一緒に手伝うヴェトルちゃんのお手伝いパート。といった感じです。

ストーリーも面白かったのですが、私が今回特に面白いと感じたのが、グランサイファー内での日常。

 

例えば、これ

 

 

シグ姉さんがファスティバママにお酒を出してもらってる1シーン。やりとりなんかも面白いです。

クロスフェイトや一部のイベントでキャラ同士の絡みは見る事が出来ましたが、グランサイファー内での日常的な団員同士の繋がりというのは、ほとんど無かったので、非常に新鮮で面白かったです。

シグ姉さんはファスティバさんの事、姐さんって言うんですねw。

 

・登場機会が少ないキャラが多数登場。

スィール君やシグ姉さんはいつ以来の登場でしょうか…。私は、菊先生のるっ!でしか見かける事がありませんでした。

 

シグ姉さんに至っては

 

ヨダ爺以外にプライベートの付き合いがあった事に衝撃を受けました。

まあ、これは菊先生のせいですねw。

 

今回のイベントは、モルフェ君やヴェトルちゃんをはじめ、そういった登場機会に恵まれなかったキャラが多数登場しています。

人気キャラ以外もこうしてスポットが当たるのは、いちプレイヤーとしてはとても嬉しいですし、キャラの新しい側面も見えてくるので、とても楽しかったです。

 

ちなみに、私が好きな土ゴリラことヘリヤさんも登場します。イベントを通して益々好きになりましたよw。

また、直接の登場は無くても、会話の中でも多くのキャラが登場します。

ユリウスがファスティバさんにワインを提供してたり、ルシウスがファスティバさんのお店に通っていたりと、テキストだけでもかなり面白いです。

 

こういう、日常的な姿が見えるイベントはたまーに出してくれると嬉しいなぁ。

以上、ノーレイン、ノーレインボー!の紹介記事でした。

 

ここまで読んで下さった方、ありがとうございました。

では、また。


グランブルーファンタジーランキング

編成

Posted by ゲッコー