どうしても1550万ダメージ出せない人向け。AT利用のハウンドドッグ1Tキル編成。

皆さん、こんばんは。もうすぐ古戦場が始まってしまいますね…。

今日は古戦場が始まる前に、どうしても1550万ダメージを出せない方に向けて、何とか1ターンキル出来るようにするための編成記事になります。

総ダメージが1000万とかだとちょっと厳しいですが、1200万とかならどうにかなると思います。確実に倒せるという保証はできないので、その点ご了承ください。

これも知っている人は知っているんですが、私は随分後になって知ったクチですw。

 

今回実践した編成はこちら。

 

 

武器・召喚編成は、他の記事でも使った、ゴブロ斧抜きで召喚編成も少し下げたものになります。後、十天衆やリミテッドキャラなんかも抜いてます。

これでも、まあブレはありますが届きます。

 

この編成は、AT(アサルトタイム)中にタクティクスコマンドORチェンジを利用して、主人公のデバフ・ダメージとキャラ一人分の攻撃アビ等でダメージをプラスして1550万ダメージを叩き出すというものです。

今回は、タクティクスコマンドで仲間の交代を採用しています。

 

実践した画像がこちらになります。比較のためにメカニック編成も載せておきます。

石の組み合わせはユグ×ゴブロ

メカニック編成だとダメージが1168万ですが、AT中のハウンドドッグであれば1680万。同じ編成でも何とかなります。剣豪とかで動ける人はAT中であれば、そちらの方が簡単なので、この編成は忘れて下さいw。ベルセルクあたりもいけるかも…。

 

メカニックと違ってハウンドドッグは、

主人公の1アビが攻撃、1枠はタクティクスコマンドORチェンジを選択して残り2枠がフリーになります。ダメージアビを選択して上乗せもできますし、防御デバフなんかも強化できます。

個人的に編成キャラでオススメなのは奥義ダメージが大きいユーステスジークです。後は、ラスティナなんかも4番目配置でカウンターを使ってダメージ伸ばす事も出来るのでオススメです。

ただ、ユーステスラスティナだと、ユーステスの麻痺でカウンターを受けれない可能性があります。麻痺をミスしてくれれば、恒常キャラだと一番ダメージを出しやすい組み合わせかもしれません。

動きについてですが、ルリアの2アビ→ユーステスの2アビ→主人公のミスト・レイショナルショット・1アビ→アレーティア1アビ2アビ→主人公タクティクスコマンドでアレーティアをジークと交代→ジークのアビ使用→ユーステスの残りアビ使用→フルチェとなります。

 

クリティカル確定編成ではないので、ブレて失敗する事もありますが、1度成功さえすれば、強い方の犬が解禁されるので、頑張りましょう!

強い方の犬は肉のドロップ(個数)が多く、こっちは1ターンキル出来なくても救援を出せば、誰かがすぐに倒してくれます。救援した人も自発した人も肉集めが捗るので、強い犬を自発出来るかどうかは古戦場を走るのに影響が大きいです。

 

ちなみに、この実践では炉は使っていません。古戦場では騎空団アビなんかもあるので、ここまでしなくても届く気がしますが、ダメージが伸び悩んでいる方もいると思うので、よければ試してみて下さい。

 

以上、1550万ダメージが出せない人向けの土古戦場1ターンキル編成でした。

ここまで読んで下さった方、ありがとうございました。

では、今日はこれにて。

にほんブログ村 ゲームブログ グランブルーファンタジーへ
にほんブログ村

編成

Posted by ゲッコー